「+」マークをタッチするとメニューが開きます
行徳総合病院 トップページ 病院案内 併設施設 高齢者サポートセンター行徳(地域包括支援センター)

高齢者サポートセンター行徳(地域包括支援センター)

「高齢者サポートセンター行徳」の事業内容

市川市から委託を受けた、公的相談窓口です。
地域で暮らす高齢者の皆さまを、さまざまな面から総合的に支えるために平成18年4月の改正介護保険法施行に伴って新設された、地域住民の保険・福祉・医療の向上、虐待防止、介護予防マネジメントなどを総合的に行う機関です。

日常生活圏に1か所設置され、社会福祉士・保険師または経験のある看護師・主任ケアマネジャーの3職種が配置され、それぞれの専門的立場から相談への対応や支援を行ってます

地域包括ケアとは?

地域と医療・介護が、つながります

高齢者の人口が急激に増加するのに伴い、介護への需要が日々高まっています。国はその対策のひとつとして「地域包括ケアシステム」を打ち出し、住まい・医療・介護・予防・生活支援が日常生活の場で一体となって提供できるシステムづくりを進めています。

病気や不自由を抱える方やそのご家族の方々が、地域の中で自分らしく生活することを目指すもので、その考えの中核として「医療と介護の連携」に注目が集まっています。

こんなときはお気軽にご相談ください

介護や健康に関すること

  • 介護予防サービスを利用したい
  • 身体の機能に不安がある
  • 認知症に関すること

さまざまな相談ごと

  • 近所に住むひとり暮らしの高齢者が心配
  • 福祉、保健、医療、介護に関すること

権利を守ること

  • 悪質な訪問販売の被害にあった
  • 財産管理に自信がなくなった
  • 虐待にあっている人がいる
  • 成年後見制度などの紹介

市の福祉サービスに関すること

  • 福祉・介護サービスのご案内、申請代行
  • 配食サービス
  • あんしん電話
  • 紙おむつの給付など

担当地域

河原・下新宿・本行徳・関ヶ島・伊勢宿・本塩・妙典・下妙典・富浜・塩焼・末広・宝・幸・加藤新田・高浜町・千鳥町

「高齢者サポートセンター行徳」の主な役割

1. 総合相談・支援

さまざま相談に対応します

行政の身近な相談窓口として、介護に関することのほか、福祉や健康、医療など、心配事の相談に応じます。

2. 権利擁護

さまざま相談に対応します

成年後見の活用や虐待の早期発見・防止など、高齢者の人権や財産が守られるように支援します。

3. 包括的・継続的ケアマネジメント支援

さまざまな方面から地域全体を支援します

地域のつながりを強め、より暮らしやすい地域にするために、医療・福祉・保険・介護・地域住民など、さまざまな機関とのネットワークづくりに力をいれ、多方面から高齢者の皆さんを支えます。そして、地域のケアマネジャーや、ボランティアの支援を行います。

4. 介護予防マネジメント

自立して生活できるように支援します

高齢者が介護を必要とする状態になる事を予防するためのマネジメントと、要支援1・要支援2の方の状態が維持・改善されるようにマネジメントを行います。誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるように支援していく地域包括ケアを実現するための拠点として構築していきます。

「高齢者サポートセンター行徳」の場所

住所

市川市本行徳5525-4 丸大行徳ビル2階

生活上、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください!
相談は無料、秘密は厳守いたします。

お問い合わせ

[住所]〒272-0103 市川市本行徳5525-4 丸大行徳ビル2階

[電話番号]047-312-6070

[FAX番号]047-398-5516

[開設時間]平日 8:45 ~ 17:15

このページの先頭へ