行徳総合病院 トップページ 診療科・専門外来 外科

外科

現在、外科は下記の4つのから構成されております。

消化器外科

詳しくはこちら

胃がん、大腸、胃潰瘍、腸閉塞、鼠径ヘルニアなどの疾患に対応しています。腹腔鏡外手術による低侵襲の治療にも力を入れています。

肝胆膵外科

詳しくはこちら

胆石症、膵癌、膵炎などを扱っております。消化器内科と連携をとり、的確な診断と治療を行っていきます。

肛門外科

詳しくはこちら

内痔核や肛門周囲膿瘍、痔ろうなど対応しており、内痔核においては従来よりも痛みの少ない治療を行っています。

乳腺外科

詳しくはこちら

良性・悪性乳腺腫瘍、乳腺炎などの炎症性疾患のほか乳腺症などを扱っており、治療法について患者さまとよく話し合うことを大切にしています。

甲状腺外来

詳しくはこちら

バセドウ病や橋本病の内科的治療、亜急性甲状腺炎といった炎症性疾患、良性の結節や、甲状腺のがんに対しては外科的な治療を行っています。

健康診断・検診

当院では、特定健診、胃癌・大腸検診、職域検診を行っており、二次精査が必要になった場合は、総合病院の強みを活かし、迅速に二次精査、治療を行うことができます。
健診・検診、人間ドックなどで二次検査や治療が必要になった場合、お気軽に相談下さい。各科で対応致します。

外来担当医表

ただいまデータ読み込み中です。

休診・代診情報

ただいまデータ読み込み中です。

医師紹介(外科・消化器外科・乳腺外科・甲状腺外来)

ただいまデータ読み込み中です。

ホームページ関する皆さまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

ご回答いただきまして、ありがとうございました。

役に立った

役に立たなかった

このページは見つけやすかったですか?

ご回答いただきまして、ありがとうございました。

見つけやすかった

見つけにくかった

このページの先頭へ