「+」マークをタッチするとメニューが開きます
行徳総合病院 トップページ 診療科・専門外来 内科 神経内科

神経内科

神経内科は脳、脊髄、末梢神経、筋肉の病気を診療・治療を行う内科です。精神科ではありませんので「神経」という字が入っていても精神疾患は対象とはしていません。

神経内科の特長

神経内科が治療する病気は多数ですが、急性期脳血管障害(脳梗塞、脳出血)、神経変性疾患(パーキンソン病、運動ニューロン疾患、脊髄小脳変性症など)、神経免疫疾患(多発性硬化症、重症筋無力症など)、末梢神経疾患(多発性神経炎、糖尿病性神経障害など)、正常圧水頭症、筋疾患、代謝性脳症(肝不全、腎不全など)、炎症性疾患(髄膜炎、脳炎など)、頭痛、めまい、てんかんなど、さまざまな病気を急性期から慢性期まで一貫として治療します。

当院の神経内科の治療方針

急性期脳血管障害については救急科、神経外科、放射線科、リハビリテーション科、ケースワーカー、看護部などと連携しつつ救急診療・入院治療を行っています。

もうひとつの大きな特色は、長く病気と立ち向かうことを余儀なくされる神経難病(神経変性疾患、神経免疫疾患など)の患者さまの入院を多数受け入れ、必要に応じて短期入院を繰り返しています。
また、地域の先生方とも連携して、これらの患者さんとご家族の方の在宅生活をサポートしています。

神経内科が対象とする病気やけが

  • 脳血管障害(脳梗塞、脳出血、一過性脳虚血性発作)/脳外科との連携で(慢性硬膜下血腫、クモ膜下出血)
  • 神経変性疾患(パーキンソン病、脊髄小脳変性症、運動ニューロン疾患など)
  • 正常圧水頭症:物忘れ、歩行障害、排尿障害を3徴とします。
  • 頭痛、めまい
  • 神経免疫疾患(多発性硬化症、重症筋無力症など)

主な診断や検査の方法

  • 画像検査
    頭部・脊髄MRI、頭部CT、MRアンギオ、CTアンギオ
  • 筋電図
    神経伝導速度、針筋電図
  • 超音波検査
    頚動脈エコー、心エコー
  • 神経学的診察、心理検査

受診の際にご注意いただくこと

こんな症状のときは、受診してください。

  • 手足に力が入らない、動きが悪い
  • 歩きにくい、ふらふらする、転びやすい
  • もの忘れ
  • 頭が痛い、めまいがする

以上、頭のこと、手足の動きのことなどにお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

診療実績

DPC対象病院診療実績(入院患者数) 全国・千葉での行徳総合病院の順位

運動ニューロン疾患など千葉県2位、全国52位
水頭症千葉県2位、全国38位

病院口コミ検索サイトCalooより

外来担当医表

午前
岩村 晃秀
11・25日
西宮 仁
18日
西宮 仁
予約優先
塚本 和久
西宮 仁
予約優先
大塚 十里
午後
寺田 さとみ
寺田 さとみ
5日
塚本 和久
岩村 晃秀 予約制
岩村 晃秀 予約制

担当医表(PDF版のダウンロード)

休診・代診情報

ただいまデータ読み込み中です。

医師紹介

神経内科

西宮 仁(にしみや じん)

脳・脊髄・末梢神経・筋肉に関する内科的疾患全般の診察を行っています。 ことに大きな病院ではおざなりにされがちな神経難病について、これまで同様、力を入れて長いお付き合いをしていきたいと思います。

専門分野 神経内科
略歴 昭和51年 順天堂大学医学部卒業
順天堂大学医学部神経学講座入局
資格
  • 日本神経学会認定神経内科専門医・指導医
  • 日本内科学会認定内科医
所属学会
  • 日本神経学会
  • 日本内科学会

西宮 仁 医師が講師を務めた健康教室

  • 高齢発症てんかんの1例 ~認知症様賞状で発症した~

西宮 仁 医師の学会発表

  • [学会活動] 家族性認知症の一型HDLS

神経内科

岩村 晃秀(いわむら あきひで)

よろしくお願いします。

GCWP「行徳コーマワークプロジェクト」

専門分野 神経内科
略歴 平成9年 東北大学医学部卒業
東京女子医科大学附属第二病院内科入局
資格
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 日本救急医学会認定ICLSコースインストラクター
  • 臨床研修指導医
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本神経学会
  • 日本透析医学会
  • 日本パーキンソン病・運動障害疾患学会
  • 日本正常圧水頭症学会
  • 日本総合病院精神医学会
このページの先頭へ